フクオカ精密株式会社 -チタン合金加工・ステンレス加工・微細、精密部品加工-

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ フクオカ精密株式会社 ・チタン合金加工・ステンレス加工・微細、精密部品加工 福井県鯖江市柳町4丁目4-4 TEL :0778-52-5300 FAX :0778-53-1100 MAIL :info@fukuokarashi.jp

4日に地区の文化祭がありましたmaple.gif

子供達が夏休みに書いたあいさつ標語が入賞したので文化祭の時に表彰式がありましたhappy02.gif

二人とも入賞してとてもおめだかったのですが、お姉ちゃんはバスケ練習basketball.gifの為、欠席・・・しましたsmile.gif(バスケ優先)

下の子は表彰式に出席したのですが、選ばれた標語というのが「ぼくはいうよ。大きな声であいさつを・・・」でした。表彰式は1学年ごとに名前を呼ばれ、前に出て賞状、記念品をもらうという形でした。

1年生は二人しかいなかったので緊張していたのか、名前を呼ばれた後、小さい声で「はい・・・」、もぞもぞして前に行き、賞状もらって小さなお礼をして元に戻って行った我が子・・・sweat02.gif「ぼくはいうよ。大きな声であいさつを・・・」はどこにいった・・・sweat02.gif


今日、11月5日は「津波防災の日」。
大阪の堺市では大規模な避難訓練が行われたそうです。

2010年の2月、南米のチリで大地震があり、日本でも大津波警報が出るなど大騒ぎになりました。

しかし、その時の津波が予想を大幅に下回る規模だったため、
約1年後の東日本大震災で大津波警報が出た際に大きな被害が出たといわれています。

「備えよ、つねに」という言葉がありますが、
前例が無いことにも十分な備えをしておくことが大事だと思います。


 『学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。

自分の無知に気づけば気づくほど、よりいっそう学びたくなる。』

                            アインシュタイン

                      

皆さんもこの言葉に共感できる瞬間がありませんか?


 

先週の日曜日に町内で地震を想定した避難訓練があり、

一家に一人は参加しなければならなかったので私が行って来ましたcoldsweats01.gif

まず家族の安否確認、火の元の安全確認後、家の玄関先(郵便受け等)に

全員が避難した事を示す黄色い布を掛けて指定場所の公園に避難するという訓練でしたflair.gif

そこで応急担架の作り方を習ったので紹介したいと思いますshine.gif

 

用意するもの:物干し竿、毛布1枚


①毛布の上に2本の物干し竿を乗せる

②Aの端を持ちCの竿で毛布を折り曲げDの竿のところで下に折り曲げる

③Bの端を持ちDの竿のところで折り曲げ完成

人が横になって持ち上げても大丈夫でしたsmile.gif

 

最後にカンパンをもらったのですが、これが一人の一日分…少ないですねwobbly.gif

ちなみに封を切らなければ5年は持つそうですup.gif

 

わたしも物干し竿を2本購入していざという時の為に備えたいと思いましたconfident.gif



製品紹介№13

加工製品の写真をお見せいたします。

ステン材スリット加工スリット加工を施した丸棒です。

タングステンねじ加工が困難なタングステンのネジです。

チタンスポット付丁番チタン丁番がイッパイです。

チタン加工の子ネジチタンの子ネジです。

チタン加工のピアス部品ピアス用の部品です。

又来週をお楽しみにshine.gif


カテゴリー
  • アーカイブ
    お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 0778-52-5300 FAXでのお問い合わせ・ご相談はこちら 0778-52-5300 PCでのお問い合わせ・ご相談はこちら メール送信フォーム