» チタン加工、精密切削加工のフクオカラシ|台風がすぎさり

フクオカ精密株式会社 -チタン合金加工・ステンレス加工・微細、精密部品加工-

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ フクオカ精密株式会社 ・チタン合金加工・ステンレス加工・微細、精密部品加工 福井県鯖江市柳町4丁目4-4 TEL :0778-52-5300 FAX :0778-53-1100 MAIL :info@fukuokarashi.jp

台風がすぎさり

福井県はおおきな被害もなく安心しました。

締付トルクについて少し説明します

 

ボルト,ナットの間に部材を挟み、仮締めから完了まで締め付ける際には、

回すための力が必要となる。

これがトルクで、その時に必要な力を締付トルクと言います。

一般に、普通のねじは、径が大きくなるとと締め付けに大きなトルクを必要とするので、

テコの原理で手掛ける位置(力の作用点)がねじの中心から離れている方が、

締め付けが容易である(力が少なくてすむ)ので、スパナの柄の長さは、

ねじ径に応じて長くしてあります。


ねじを締め付ける場合ののトルク(T)は、生じる締め付け力(F)と、

ねじの直径(呼び径:d)より、T(N・m)=KdFの関係です。なお、Kは、

トルク係数と呼ばれるもので、めっき・油等が関係しますが、

大体0.15~0.2のあたりとされています。

 

以上


カテゴリー
  • アーカイブ
    お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 0778-52-5300 FAXでのお問い合わせ・ご相談はこちら 0778-52-5300 PCでのお問い合わせ・ご相談はこちら メール送信フォーム